口腔外科(病態系)では口腔に関連する諸組織に発生する多くの疾患(むし歯、歯周病を除く)の診断と治療にあたっています。
岡山大学大学院歯薬学総合研究科
病態制御科学専攻
腫瘍制御学講座
口腔顎顔面外科学分野
大学院進学について
HOME 
> 
大学院生募集 
> 
大学院進学について
教室の方針
臨床と研究及び教育が高次元でバランスのとれた教室を目指す
世界に情報を発信できるアクティビティの高い教室を目指す
知識に基づいた技術と医療倫理のバランスのとれた歯科医(口腔外科医)の育成
教室の研究テーマ
口腔癌の制御に関する研究
発癌
癌の浸潤・転移
抗癌剤耐性
抗癌剤・放射線による副作用
骨代謝に関する研究
顎骨の再生
バイオマテリアルの臨床応用に関する研究
主な参加学会
日本口腔外科学会,日本口腔科学会,国際口腔外科学会,アメリカ口腔外科学会,ヨーロッパ頭蓋顎顔面外科学会
日本癌学会,日本癌治療学会,日本癌転移学会,日本頭頸部腫瘍学会,日本口腔腫瘍学会,アメリカ癌学会
日本顎変形症学会
日本口腔粘膜学会
日本骨代謝学会,その他
口腔外科臨床実地研修
外来:外来小手術を通して口腔外科手術の基本技術の拾得と外科処置,有病者管理のできる歯科医を育成
外来小手術
抜歯
嚢胞摘出、歯根端切除
補綴前外科処置 など
有病者の扱い
病棟
一般的な外科の基礎研修を行う
入院患者管理(内科的管理)
各種外科処置
大学院生(4年間)
口腔外科研修(1年間)
口腔外科研修プログラム
学位取得のための研究(3年間)
他教室,他施設との共同研究
学会発表
学会参加
新入医局員の生活
教室員には自らのキャリア・アップのために研修,研究するとともに教室の構成メンバーとして多方面においてそれぞれのレベルで教室運営に貢献する義務がある.
臨床
技術レベルに応じた役割分担.
研究
臨床的研究(臨床統計,治療法に関する研究)
学会発表
症例報告,臨床的研究
学会参加
教室運営
医局週間予定
手術日:火(午後)、水、金曜日
初診日:火、木、金(各週)曜日
患者報告・ミーティング:木曜日 8:00~
医局会・症例検討会:木曜日 18:30~
ラボ・ミーティング:木曜日 20:00~
教授病棟回診:木曜日 16:30~